美肌力ブログ~紫外線から顔を守りたい人あつまれ

フォーラムに参加~新たな価値やコミュニティを生み出す

昨日は会員制ライブラリーのイベントに参加して4人の登壇者の方のお話を聞きました。

テーマは「新たな価値やコミュニティを生み出す」

 

何か共通の事柄を通じてのコミュニティに最近興味がありまたこれからの生活に必要なことと感じていました。

 

個の発信をサポートするPeatixの藤田祐司さんのお話し…大きなカテゴリーの継続は必要だが常にテーマを変化させていくが中庸である。固執せずに次のテーマに移ること。

 

「いろんな可能性を小さな実験で試す」そんなことを後押ししてくれるお話でした。

しかしその小さな実験を試す仲間をどうするかです。

藤田さんはひとりではできない仲間がいたからこそとのお話でした。

 

仲間のいない私はどうするの?まず仲間の探索からかぁ

 

そこで子安美和さん、私は全くのひとりですよ

 

同じだ!

 

しかし同じなのはそこだけ…すごいキャリア経験がありとても近い存在とは言い難い…

 

今回進行をされていた佐々木文子さん…皆さんは事業戦略の順を追っての行動だと思いますが私はファッションから入りました。だからニーズが見つけられず集客に苦労しました。

 

そう!私もファッションから入り壁にぶちあたりまくり。でも佐々木さんも研究者として確立されていてなんか眩しい…

 

何か良い事が生まれても立ちはだかる行政で断念せざる得なかったりする事がある。自分が政治家になってその仕組みを変えよう…益々眩しい美人で賢い中林恵美子さん。

 

私にとって眩しい登壇者の皆様でしたが、ここ最近、何か悶々としていた気持ちが

スッキリした気分になりました。

 

ひとりで考え、ひとりで決断しているといつの間にか、狭い世界に入り込み、自分で自分を苦しめる事があります。

 

こんな時に何か共通の事柄を通じてのコミュニティがあるといいなと思うのです。

この代替えとして、今回、私はこのフォーラムで解消されました。

 

フォーラムの内容もマッチしたこともありますが、なぜ私はスッキリしたのでしょうか。

 

行動力ではないでしょうか。

私はこのフォーラムに自ら出向きました。

行動することで問題を解決する手段である事が頭ではわかっていても、狭い世界に入り込むと忘れてしまうのです。

まず身体を動かし体験した記憶を思い出させる。

億劫な作業ですがこれが風穴を開けることにつながるのです。

行動することはとても良いことです。

 

話は反れますが、このスッキリした体験をした時に、もちろん成功体験も含めレモンを食べるなどの行為をする。そして後日レモンを食べた時に、スッキリした時の記憶が蘇る、思い出させる、というパフォーマンス学の本を最近読みました。

 

レモンが手元になかったので私は車の中で音楽を聞きました。この音楽でこのスッキリした気分が蘇るのか次回実験したいと思います。

 

話は戻り

私は今3つの仕事を並行して行っています。

どれも大切でありこの3つの仕事で私が成り立っています。

そして最近勉強を始めた微表情。

 

共通のものがある人が集まれる小さなコミュニティを作りたいなって改めて思いました。

 

畏れながら、子安美和さんと少しお話をさせていただきました。

 

何か困ったら自分で動くしかないという言葉を聞いて納得。

私のように小さなことで思い悩み過ごしている人も多いと思います。

何をすれば解決できるのかは未知だけど思い当たる簡単にできそうなことから始めるのがいいでしょう。変わらなかったら諦めず、次へとテーマを移行。小さな変化の繰り返し。

 

女性の皆様、今日から1歩踏み出す。

思いもしない事が起こるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

pagetop