美肌力ブログ~紫外線から顔を守りたい人あつまれ

運動会の応援のママの紫外線対策。素敵なスタイリッシュなママの新しい日焼け止めのカタチです。

入学式も行われ、新しい生活と春は行事続き!

新学期が始まり、年間の予定行事が配られ、遠足・保護者会・懇談会・運動会が次々と行われます。

 

最近は5月に運動会が開催される学校がとても多いですね。

遠足・送り迎え・初めてお会いする方とのお付き合いなどあり5月は軽いストレスもかかります。直射日光に当たると頭痛も引き起こすので出来るだけ可視光線や紫外線対策を心がけましょう。

 

応援席で日傘はNG

日傘は後ろの方が見えなくなるので応援席では使用するのはやめたほうが良いでしょう。

 

帽子とサングラス

帽子は日よけや熱中症対策にも役立ちますのであると良いですね。

しかしつばの広い帽子は横の視界が悪く、応援しづらいです。

今頃の時期に売っているUVカットの帽子は大きなサイズで作ってあり調整が悪く収まりが良くなかったり風で飛びやすかったり。

見た目的におばさん臭かったので私はキャップタイプのものを利用しました。

前につばがあり正面の紫外線がカットでき、視界も悪くありません。

サングラスは必須です。

 

日焼け止めを利用

顔・腕・足首・首にしかっり日焼け止めを塗りましょう。

顔はなかなか人前で塗り直しが出来ないので、

今年はマスクで紫外線カットはいかがでしょうか。

かなりの優れもので手軽に尚且つ確実に日焼け対策が可能です。

時間によって太陽の位置が変わってもじゅうぶんカバーでき安心です。

 

羽織るものも紫外線対策に利用

洋服は朝から夕方まで気温の差がありますのでパーカーやカーディガンなどを用意し腕の日焼け対策にも利用すると良いと思います。日焼け止めクリームを塗っていても1枚羽織るとことでかなりの紫外線対策になります。

 

 

キレイでスタイリッシュなママは

運動会の服装も大人カジュアルに決めたいですね。

紫外線対策グッズはそんな素敵スタイルの邪魔をしてしまうことしばしば。

さりげなく確実に紫外線カット。

素敵なスタイリッシュなママの新しい日焼け止めのカタチです。

 

こちらも参考に。

運動会で日傘はマナー違反?

 

 

pagetop